本当に好きな映画2選

この映画が好き!

2つって、、もっと書けよ、って思わなくもないですが、個人的な好みなので悪しからず。ちなみに今まで観た映画の本数でいうと100ぐらいな気がします。多くはないですが、全く観ない人に比べると多いかな?程度です。

アメリ

2001年のフランス映画です。まず、フランス映画って雰囲気がすごい好きなんです。少し古い映画を観てるかのような、独特の空気感があるというか。単純にヨーロッパの雰囲気が出ている、というだけなのかもしれません。作中で普通に街並みとかを映しているシーンとかがあると思うんですが、それが日本では見慣れない光景だからすでに、絵になっている、なんてことがよくあります。

内容としては、ちょっと変な少女が恋をする話です。オドレイ・トトゥという女優が、主人公の少女、アメリを演じているのですが、それが非常に可愛いのでこの映画がイチオシになりました。出てくるキャラクターが少し癖のある人物ばかりで、純粋に観ていても面白いシーンが多々あります。

アメリ(Wikipedia)

そういえば、日本でもアメリのミュージカルが始まりましたね。まゆゆこと渡辺麻友がアメリ役をやっています。東京公演は6/3までともうすぐ終わっちゃいますが、まだチケットが取れる回もあるみたい(5/28現在)なので興味があればいいかもしれません。大阪公演は6/7から6/10と短いですが、こちらもまだ席がありそうです。

日本のミュージカル「アメリ」

Prestige

2006年に作られたサスペンス映画で、クリストファー・ノーランが監督をした作品です。実は、バットマンとかダークナイト、メメントやインセプションなども好きな映画なんですが、監督を知らずに観ていました。あるとき、これらが全部クリストファー・ノーランの作だとして感動した覚えがあります。

さて、内容ですが、少し暗めです。人も死にます。2人のステージマジシャンの争いなのですが、瞬間移動マジックを巡って物語が展開していきます。いたるところに伏線がはられていて、メメントほどではないんですが、何回も見返したくなるような映画でもあります。人間模様も面白いですし、映画としての迫力もあります。ふとしたときの画面がとても絵になっていて、雰囲気だけでも楽しめてしまいます。サスペンスが好きな人なら面白いかもしれません。

Prestige(Wikipedia)

といっても、おすすめの映画としてはインセプションを筆頭にあげたいと思います。今回は自分の好きな映画を優先して選んだため、Prestigeになりましたが、インセプションは「映画として観たい映画」として私の中でかなり上位に入ります。映像の迫力も絵も良いですし、音楽もとても好きです。興味をもったら観てみるのもいいかもしれませんね。

Inception(Wikipedia)

 

コメントを残す